セパ着物ってなに?

上衣と下衣に分かれているので、
着物を着るのがとても簡単!
上衣のみ、下衣のみで洋服と合わせることもできて、アレンジも自由自在。
洋服ライクな着物です。

コンセプト

着物をもっと

気楽に

着楽に

「洋服を着るように、もっと手軽に着物を楽しみたい」と思ったことはありませんか。
湖布の着物は二部仕立ての着物(セパ着物)です。上衣と下衣に分かれているので、着付けがとってもカンタンにできて苦しくない。
たくさんの方に簡単できれいに着られる着物を楽しんでもらいたい。着物をもっと身近に感じてもらいたい。
そんな想いで湖布を立ち上げました。
着物をもっと気楽に・着楽に。

News

1月湖布ギャラリーのご案内です 🔷これからが本格的な寒い季節ですね☃️❄️☃️ でも、着物って意外と温かいのですょ❤️ 🔷今年は着物にチャレンジし... >>続きを読む

今年も湖布ギャラリーをよろしくお願いいたします。本年も皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。 ますます楽しく着物を身近に感じていただけるギャラリーとなる... >>続きを読む

お待たせのお待たせで、今月ギャラリーのご案内です💦 💝🎄12月湖布ギャラリー🎄🌟 12月25日(日) どなた様も、雪道を転ばぬよう、そしてクリスマ... >>続きを読む

もっと見る

湖布のブログ

湖布の想いや日頃のちょっとした出来事などを
ブログに書いています。
ぜひこちらもご覧ください♪

セパ着物(shopの一例)

湖布の着物はすべて一点物。
ここに掲載している着物は一部となります。
shopページでは
あなた好みの着物が見つかるかも

  • 二部式リサイクル着物 くすみ紫の綺麗な小紋
  • 二部式リサイクル着物 化繊 紫色扇柄小紋
  • 二部式リサイクル着物 ウール 綺麗なワインカラー
  • 湖布セパ着物 カラフル柄 ウール
  • 湖布セパ(二部仕立て)着物 ウール 矢羽柄
  • 着物 小紋

more...

セパ着物で叶う夢

着物に対する思いは人それぞれ。
自由度が高い「セパ着物」だからこそ
着物はもっと楽しめる!

↓写真をタップすると変わります↓

お客様の声

湖布で着物をご購入いただき、
セパ着物ライフを楽しんでおられる
お客様の声をご紹介します。

横にスクロールしてご覧いただけます。

  • 着物っていいなぁ♪

    私は、七五三はおろか、子供の頃は夏祭りなどで浴衣も持っておりませんでした。成人式は友達が直前にお姉さんの振袖をお借りして出席。そんな状況でしたので、着物とは縁がないかなと思いその後幾つもの歳を重ね、湖布さんとの出会いにつながりました。

    湖布さんの着物は二部式で、上下離れているので着やすく、ひとつひとつの行程を着付け教室で教わりました。友人をギャラリーに誘うと彼女も着物を着はじめ、そして今度は私の夫まで!今や3人で着物で出かけたり、お茶したりと楽しんでいます。
    この展開は湖布さんならでは、ですね。
    ギャラリーのお客さまと顔見知りになり着物で会話を楽しむ、毎月のギャラリー開催日が楽しみです。
    湖布さん、今後ともよろしくお願いします。

  • 着物を着るなんて夢みたい

    私が自分で着物を着るなんて夢みたい。。。
    はじめは、半信半疑でチャレンジしました。湖布さんのレッスンをうけ、また、私の苦手とする動作を丁寧に聞き取って、着物や帯に工夫を施してくださいました。今では、障害理解のための活動には、必ず着物で参加しています。おかげで、地元では、「車椅子の着物の人」と言われるようになりました。今では、着物を着ることが楽しくて仕方がありません。

    まだ湖布さんの工夫された着物でないと、自分では着れないけど、たくさんの人に車椅子ユーザーも着物を着ることを知ってもらって私の着物人生を楽しみたいです。

  • 湖布さんと出会って約2年…

    とあるマルシェで湖布さんと出会って約2年…二部仕立て着物のお蔭で時間がかかる着付けの時間もぐっと短縮(15分以内)になりました。

    着崩れも少なくお出かけがぐーんと楽になりましたよ。(タンスで眠っていた)手持ちのものもお直ししてもらって二部になり、これもある意味SDGsですよね!着物のある生活…ずっと続けたいです。(#^.^#)

  • 新しい自分にも出会えました

    ちょうど5年前に湖布さんがデビューされた頃、これまで着物とは無縁で、ご自分で着られるかたを羨ましいなぁ~と思っていました。思いきって覗いてみると、まさに目から鱗。セパレート仕立ての着物に出会い、新しい自分にも出会えました(*^^*)♪湖布さんのおかげで、着物の世界が拡がり、自由に自分なりのコーデを組む楽しさも味わえ、着物友だちともご縁を結んでいただき、いい刺激を頂いています。

    着物でいつもと違う自分になれるワクワク感を、いつまでも持ち続けたいですね。

  • ここまで着物にハマるとは

    湖布さんに出会った事によりまさかここまで着物にハマるとは(笑)

    簡単に着られる事にハマり、洋服とは違う着物の柄や色使いにもハマり、今時のカジュアルな着方にもハマり、お値段も高く無いのにもハマり、もう沼です(笑)

    そして着物仲間も出来、月一あるギャラリーに行くのがホント楽しみです

  • 楽しみにしています

    湖布ギャラリーに遊びに行くのを毎月の楽しみにしています。
    着物の着方を提案してくださり、自分では考えつかない発想にたくさん刺激とアイデアを頂いています。

    そしてギャラリーで知りあう着物仲間との楽しいお喋りやカフェのひとときは、とても幸せで贅沢な時間です。

  • とっても便利!

    湖布さんの二部仕立の着物は急いでいる時のおでかけや普段着物にピッタリです。小一時間かかっていた着付が15分あれば出かけられます。

    衿もしっかり抜けて、着崩れもしません。
    とっても便利なので少しずつ手持ちのお気に入りを二部仕立に替えていきたいと思います。

  • お出かけを楽しんでいます

    40代で着物に憧れを持ち、着付け教室にも通いましたが、なかなか着る機会もなく、結局着付けも大変で諦めていました。

    湖布さんと出会い、アドバイスをいただき、簡単な着つけ、着こなし方、こんなに着物をオシャレに気軽に楽しめるのかと目から鱗 驚きました。今では着物仲間も増え、お出かけを楽しんでいます。

  • 亡き母のタンスから・・・

    亡き母のタンスからしつけ糸のついた着物がたくさん出てきたので、勿体ないという気持ちもあり、着てみようかという気になりましたが、いつ、どうやって着たら良いものかも分からず結局放置していました。

    湖布さんに相談してみて、二部仕立てにしてもらい、簡単に着物を着る喜びを味わえました。
    亡き母もきっと喜んでいると思っています。

  • ふとしたきっかけで・・・

    お着物は素敵だけど、私にはご縁のない、敷居の高い物だと思っていました。日本人ですから、時々はお着物を着て(それも自分で着付けして)お出掛けできるような人生に憧れていました。
    ふとしたきっかけで二部仕立てのお着物を普及されている湖布さんを知り、思い切ってイベント参加に挑戦してみました。そしたら、本当に簡単にお着物が着れて、おまけに何か特別な時に着るもの!という既成概念がなくお洋服を着るように、お着物に親しんで欲しいというオーナーのコンセプトの通り、上衣、下衣にセパレートになっているので、お着物としてはもちろん、時には上衣とスカート、下衣とジージャンなんていういろんなバリエーションが楽しめて、オシャレが益々できるようになりました。

    本当に湖布さんのお着物に出会えて感謝!感謝!の日々です。
    いくつになってもオシャレ楽しみたいし、お着物が日常的に着れる生活って本当に心も豊かになり、いい事尽くしです

  • ワクワクドキドキ

    今日はどの着物にしようかなワクワクドキドキ 帯はどれを合わそうかな 考えてる時も羽織ってる時も幸せ 私の人生がもっともっと楽しくなる 湖布さんに出会えて着物が身近な素晴らしいアイテムに 仕事も生き方も変わる!

    さて 次は何をしよっかな・・・

  • 迷わず紹介したい!

    以前から着物に興味があり、知り合いの紹介で『湖布さん』に出会いました。
    不器用な私でも簡単に短時間で着こなすことができ、着物生活を楽しませてもらってます。
    着物で出掛ける機会が増え、毎回ワクワクしながらランチや神社巡りを楽しんでいます!着物といえば、商品やレッスンが値段が高いイメージがありますが、良心的なお値段ですぐに始める事ができます。また着付けのレッスンも丁寧かつ親切に最後までしっかり教えくださるのでレッスンが楽しいです。

    湖布さんのお陰で色々な方と出会う事が出来、知り合いも増えました。今後、私の周りで着物に興味ある方が居たら迷わず『湖布さん』を紹介したいと思います。これからもよろしくお願い致します。

  湖布のセパ着物は
あなたの着物ニーズに応えられる
”身近な着物”です  

お手持ちの着物をセパレート着物に、
帯も作り帯に仕立て直しを承っております。
(着物はなんでもOK)

湖布カー情報

湖布カーで滋賀県内の着物ニーズに
お応えしていきたいと思います。

ごあいさつ

湖布店主 金守千恵と申します。
2016年12月、二部仕立て着物(以下、セパレート 着物)のお店「湖布」を滋賀県守山市を拠点に起業いたしました。
着物学院に4年間 通って花嫁着付け過程まで修了しましたが、その結果感じたことは、「着物を”ちゃんと着る”って大変だな」ということでした。だから、上下二部に分かれた簡単かつ時短で綺麗に着られる着物を手掛けようと思いました。

湖布のセパレート着物は「気負わない」「気楽にゆるっと」「楽しむことが第一」の身近な着物です。着物に関してよく耳にする、
「成人式や結婚式で着て以来、着たことがない。」
「憧れはあるけど、ハードルが高くて自分には遠い存在」
「身体に障がいがあるので、着ることはあきらめている」
どこか残念な、このような現実を、湖布の着物が変えていきたい!

私の理想は、「着物がその人の毎日に弾みをつけ、着物を着る自分をなにより大好きになること」です。特別な着物レッスンより必要なことは、楽しんでお出かけをする回数です。着物をもっと気楽に、着楽に・・・
湖布・金守千恵
湖布  金守 千恵

Facebookアイコン Instagramアイコン YouTubeアイコン